2014年2月15日

平成26年2月15日(土)第4回公開講座「市民出資説明会」を開催しました。

▲第4回公開講座のお知らせ
▲第4回公開講座のお知らせ

2013年12月1日(日)

「みえ環境フェア2013」に出展致しました。

12月1日、津市のメッセウィングで行われた「みえ環境フェア2013」に出展しました。当日は、NPOや企業など沢山のブースが出展され電気自動車の展示や様々な研究発表も行われていました。弊社のブースでは、「エコ忍者プロジェクト」のパネル発表と環境教育に用いる「ソーラークッカー」と伊賀市の蛇腹メーカーのナベル㈱さんからお借りした蛇腹式ソーラーパネルの展示を行い、沢山の方にご来場頂きました。

2013年11月1日(金)

三重県の新エネルギー活用まちづくりセミナーで、県内事例として「エコ忍者プロジェクト」について発表しました。

三重県内の市町村各担当者様向けの勉強会で講演を行いました。第一部は、「地域主導での再生可能エネルギーの導入にむけて」というテーマで千葉大学大学院人文社会科額研究科の倉阪秀史教授が講演をされました。第二部で県内事例として弊社の取組み「エコ忍者プロジェクト〜伊賀発エネルギーの地産地消」について発表を行いました。また、小水力利用の株式会社協和コンサルタンツ経営戦略室 左村 公様が「立梅用水型小水力発電プロジェクト〜Power of the TACHIBAI〜」を発表されました。

今回のセミナーでは、行政との恊働を目指す弊社の取組みを各市町村の環境担当者様へお話する機会に恵まれました。少しづつでもこの取組みが皆様にご理解頂けると嬉しく思います。

講演会にて
講演会にて

2013年10月17日(火)

おひさまファンド7(SEVEN)募集開始致しました!

昨年に引続き、今年も出資募集開始しました。

南信州を中心に兵庫県・三重県(伊賀エコ忍者プロジェクト)・群馬県の7つの対象事業へのファンド出資募集となります。

(ファンドの概要)

1口10万円と50万円の2種類の契約で一般の市民より出資を
募り、長野県南信州を中心に、県内外の連携地域において、
太陽光発電設備もしくは薪ボイラーの導入を行う目的のファ
ンドです。募集総額3.5億円、目標分配利回り2.0~2.5+α%を
予定し、50万円のB号では、プレミアム配当を計画しています。
2013年10月17日より募集を開始しました。

 

2013年8月31日(土)

三重県伊賀市 第3回公開講座を開催しました。

「伊賀発エネルギーの地産地消
〜子供たちの未来のために~」

場所:三重県伊賀市上野丸の内500番

ハイトピア伊賀 3F 14:00~16:00

 

第一部  ドイツ映画「シェーナウの想い」上映会

      大田 雅美 (合同会社三重あおぞらエネルギー代表)

この映画は、ドイツ南西部、黒い森の中にある小さなまちシェーナウ市の住民グループが、チェルノブイリ原発事故をきっかけに「自然エネルギー社会を子どもたちに」という想いから、ドイツ史上初の「市民の市民による市民のための」 電力供給会社を誕生させるまでの軌跡を綴るドキュメンタリーです。

 

 

第二部 〜意見交換会〜おひさま進歩エネルギー谷口氏を迎えて〜

      谷口 彰 氏 (おひさま進歩エネルギー株式会社 第二種金融商品取引業者)

▲第3回公開講座のお知らせ
▲第3回公開講座のお知らせ

2013年1月19日(土)

三重県伊賀市 第2回公開講座「市民出資説明会」を開催しました

「伊賀発エネルギーの地産地消

「 市 民 出 資 説 明 会 」

〜子供たちの未来のために~」

場所:三重県伊賀市上野丸の内500番

ハイトピア伊賀 3F 14:00~15:00

 

第一部 「三重あおぞらエネルギーの取組みについて」
      大田 雅美 (合同会社三重あおぞらエネルギー代表)

 

第二部 「地域MEGA おひさまファンドについての説明」
      (事例を踏まえ、現在行われている事業内容や配当、リスク等について)
      谷口 彰 氏 (おひさま進歩エネルギー株式会社 第二種金融商品取引業者)

▲第2回公開講座「市民出資説明会」のお知らせ
▲第2回公開講座「市民出資説明会」のお知らせ

2012

2012年8月25日(土)

三重県伊賀市 第1回公開講座を開催しました

「伊賀発エネルギーの地産地消」

場所:三重県伊賀市上野丸の内500番

ハイトピア伊賀 3F 14:00~16:00

 

第一部 「環境先進国ドイツと太陽光について」
      Some thoughts about Energy, Power Generation and the Power to Do

      ~Past, Present and Future~

      ロベルト バウム氏 (ドイツ建築士)

 

第二部 「市民出資で始める創エネルギーとまちつくり」
      谷口 彰 氏 (おひさま進歩エネルギー株式会社 第二種金融商品取引業者)

▲第1回公開講座のお知らせ
▲第1回公開講座のお知らせ
▲公開講座の様子
▲公開講座の様子

 市民の皆さんに環境とエネルギーのことを身近に感じてもらおうということで公開講座を開催しました。何かを始めたいけれど何をすればいいか分からないという方も多いかと思いますが、始めるきっかけになれればと思います。

2012年7月30日募集開始!

新潟県飯田市 「地域MEGAおひさまファンド」

飯田市のおひさま進歩エネルギー㈱さんが、6つ目の太陽光発電ファンドである「地域MEGAおひさまファンド」の募集を開始します!
対象事業は以下の3つです。
①分散型メガソーラー「メガさんぽおひさま発電所プロジェクト」
②個人宅向け初期投資0円の太陽光発電事業「おひさま0円システム2012」
 (今回4度目、今年度は新たに諏訪地域で実施)
③他地域の自然エネルギー事業者への投資運用

今回の「地域MEGAおひさまファンド」の募集総額は4億円。
一口10万円のA号と50万円B号の2種類の匿名組合契約があり、A号は2000口、B号は400口を募集します。
50万円のB号匿名組合契約では、初の試みとして15年間の実質元本償還の後に“5年間のプレミアム配当”を計画しています。

「地域MEGAおひさまファンド」の募集に関する詳細はこちらをご覧下さい。
詳しい資料のご請求はこちらまでお願いします。

全量固定価格買取制度へ対応した新たな分散型メガソーラープロジェクトや、他地域の自然エネルギーへの取り組みを支援する今年度の事業へご賛同いただける市民の皆様の意志ある出資をお待ちしています。


《本件に対するお問い合わせ、お申し込みはこちら》
おひさまエネルギーファンド(株)谷口彰 蓬田裕一
TEL:0265-56-3710

2012年7月26日

会社設立

合同会社 三重あおぞらエネルギーを設立しました。

2011年1~6月

おひさま進歩エネルギーでインターン

▲飯田市のメガソーラー見学
▲飯田市のメガソーラー見学

 内閣府の地域社会雇用創造事業で、長野県飯田市のおひさま進歩エネルギー株式会社へインターンで色々な取組みを勉強させて頂きました。

 

 

 

2006~2009年

ドイツで生活しました

▲路面電車
▲路面電車

 結婚を期に、3年間ほどドイツに住んでおりました。

 

 ドイツは当時すでに全量買取制度と電力市場自由化を実現していたことに感銘を受け、いずれは故郷に帰って環境とエネルギーのことに携わりたいと思うようになりました。

ごあいさつ

  代表社員の私 大田雅美は、ドイツ人の夫との結婚を機に平成18年~21年までの3年間ドイツで暮らしました。

 

 環境先進国ドイツでの暮らしは、無駄を省き地域の資源を有効に利用しながら様々な市民活動が積極的に行政の協力のもと行われていました。

 

 このドイツでの経験をもとに、出身地伊賀でも行政と地域住民が積極的に関わりあいながら持続可能な社会を目指せる町づくりに取組みたいと思い、自然エネルギーの創出と普及を目的とする合同会社設立に至りました。

 

 また、環境教育や自然エネルギーの普及啓発活動に取組むべく、市民のみなさまのご意見や関係者の方々のご指導を仰ぎながら様々な活動に取組んで行きたいと存じます。

 

代表社員 大田雅美